エネルギー・ヒーリングとは


エネルギー・ヒーリングって何でしょう?ヒーリングでできることって何でしょう?手法によってさまざまありますが 、私の思うエネルギー・ヒーリングのことを少しお話させていただきますね。 

■ 揺らす、ゆるめる


ヒーリングの役割で、私が大切だと思っていることのひとつが「揺らすこと」「ゆるめること」です。これまでいろいろと学び、経験した中で「揺らす、ゆるめる」ことはとても大切なことだと感じています。

 

私たちはそれぞれ固有の周波数(波動)を持っています。それぞれが自分の波長で揺れ、リズムを刻んでいるのですよね。ただ、さまざまなことに影響を受けます。影響を受けても通常は元に戻りますから心配はありません。

 

大きな影響を受けるか、小さくても影響を受け続けた場合には自分の波長、リズムが変化して戻らないこともあります。

これが、成長していくときのような「自分にとってプラスになる影響、変化」であるなら大歓迎ですよね。でも、そうじゃないときもある。

 

影響を受けて、自分の波動が乱れたまま戻らない状態が続くと、人はとても不快になります。そして不調和な状態になります。そうなるとこれ以上影響を受けたくない!と、チャクラを閉じてしまったりエネルギーの流れを妨げるような「ブロック」と呼ばれるものを作り出したりしてしまいます。不調和な状態が長く続けば「病気」という形で体にも現れるでしょう。

 

自分の波長でリズムを刻む、自分の周波数で揺れているというのは、とても大切なことなんです。そして、自分の周波数で揺れていられるように、ある程度ゆるんでいることもとても大切。

 

ヒーリングでは高い周波数(波動)のエネルギーを流すことであなたを優しく揺らし、ゆるめていきます。揺らし、ゆるめることで、乱れたり固まってしまった波動をリセットして元に戻るように、整うように促していくことができます。

 

もちろん、元に戻るのはあなたの力。もともと備わっている自然の力です。 本来のあなたの周波数へ、本来のあなたへ戻っていきましょう。

■  流す


エネルギーは常に流れています。血液が体を常に流れているのと同じように。血液の流れが止まってしまったら体が機能しなくなってしまうように、エネルギーの流れが止まってしまっても体が機能しなくなってしまうでしょう。普段、エネルギーについて、エネルギーの流れについて意識することはほとんどないと思いますが、それくらい大切なのです。

 

上記の「揺らす、ゆるめる」ことは、エネルギーをより良く流れるようにすることにも有効です。さらに、エネルギーブロックなどがあればそれを小さくする、取り除くなどの作業をすることでさらに流れはよくなります。

 

「血液サラサラ」のようにエネルギーもサラサラと、時には力強くパワフルに!いい流れを保っていたいものです。 

■ 充電(エネルギーチャージ!)


 私たちが生きていくため必要な生命エネルギーは宇宙エネルギーです。それは「氣」「プラーナ」「オルゴン」「ユニバーサルエネルギー」など、さまざまな呼ばれ方があります。宇宙から降り注ぐこのエネルギーは、チャクラから流れ込み、循環し、私たちを満たしています。ですが、さまざまな影響からこのエネルギーが満たされてない状態になることもあり、疲れやすくなったり、元気がなくなったりしてしまう要因のひとつになります。

 

ヒーリングにできることのひとつ、エネルギーチャージ。必要なエネルギーが、必要なところに必要なだけ流れるように、、あなたの中にエネルギーを満たしていきます。

■ 取り除く、切る、つなぐ、祓う(掃う)、塞ぐ、、


エネルギーブロックを小さくしたり取り除いたり、ネガティブなつながりを(ネガティブコード)を切ったり、逆に必要なところをつないだり。もういらなくなった古いエネルギーを祓ったり掃ったり、オーラの穴をふさいだり。

 

あなたのエネルギーフィールド(オーラ)が健全であるように、ゆるめて、流して、充電できるように、細かい作業をすることもあります。(アプローチするのはオーラ、チャクラ、そしてそのもっと奥深くハラ、ソウルシートなど状況によります)

■ ご注意事項として


私たちのエネルギーフィールド(オーラ)は何層にもなっていて、肉体の鋳型となる層、思考、感情、精神、霊性などそれぞれの層もあります。ですから、エネルギーフィールドを整えることは心身に影響を与えることができます。

 

ただし、ヒーリングは治療ではありませんから、ヒーリングだけで病気が治るとは思わないでください。ご病気の際には、必ず医師にご相談くださいね。 

 

それでも、あなたが自然治癒力を発揮する力になりますから、あなたの心身を整えるサポートとしてヒーリングを活用していただけましたら幸いです。  

■ 遠隔ヒーリング、それは時間と空間を越えて、、


私は主に遠隔ヒーリングを行っていますが、エネルギーは時間と空間を超えて届きますので、対面でも遠隔でもヒーリングの作用に違いはありません(参考:非局所性