オラクルカードがなくても生きていけます。でも、、

私にとっては、あるのが当たり前になった

オラクルカード。

 

いろんなことで

「そうだ、カード引いてみよう」と

気軽にカードにあれこれ問いかけます。

 

じっくり向き合うこともあり。

 

でもときどき「オラクルカードってなんですか?」と聞かれるし

お茶会には「初めて実物見ました」という方もいらっしゃる。

 

まだまだ知らない人はいっぱいいる。

というか、知ってる人の方が少ない。

そういうものなんですよね。

 

 

少し前に行き始めたお勤めの仕事場の

チームの中でも「オラクルカード」を

知ってる人はいないみたいだし。

(全員に聞いたわけじゃないけれど)

 

だいたい「本業がセラピスト」と言っただけで

すごい人扱いされるしね(笑)

 

 

そう、だから、

 

オラクルカードを知らなくても

生きていくのには全く支障ない。

 

だけど

 

私はオラクルカードを知ってよかったと思ってる。

何ていうか、専属セラピストがいるような感じ。

 

 

どんなことでも聞いてくれるし

そのメッセージによって

励まされたり、背中を押されたり、慰められたり。

 

 

そしてまた

 

案外難しい、自分の内面を感じていく作業も

カードが視覚的に見せてくれるから

 

やりやすいし、「あぁ、そうか」って受け入れやすい。

 

オラクルカードがそばにあることの良さ。

 

一番はやっぱり、カードを通して

「自分を見る、自分を知る」ことができる

ってことなんじゃないかな。

 

 

オラクルカードを使うのに

何も制限なんてないしね。

 

とっても自由なのです。

 

オラクルカードがなくても生きていけます。当然。

 

でも、オラクルカードのある暮らしも

なかなかいいものですよ(*^_^*)