マジカルフェアリーの「Assertiveness(自己主張)」

マジカルフェアリーオラクルカードの「Assertiveness(自己主張)」というカード。

 

立派な木の幹の内側からフェアリーが出現している絵が描かれています。

 

木の皮を打ち破って出現し

自分の内なる光を大いに放っている様子。

 

 

これも、どんな問いかけをしたのかによって

このカードからの読み解きはいろいろあるのですけど

 

普段控えめに生きてる方に対して出るときには

もうそのまんまで

 

もっと自己主張していいんだよ

 

というメッセージなことが多いですね。

 

 

そういう方は「自己主張する」ということに対して

恐れを抱いてたりするのだけど

 

自分の想いを叫ぶとか

自分の感情をそのまま相手にぶつけるとか

 

そんな風に大げさに捉えなくてよくてね

 

これが好き~とか

これやってるときが楽しい~とか

 

それはいやだな~とか

あんまり好きじゃないの~とか

 

ゆるーく、小さく出していけばいいと思うんですよ。

 

 

カードの絵がね、光と共にフェアリーが

「ババーーーン!」と現れてるので

 

なんかすごいことしなくちゃいけないような

そんな気分になっちゃうかもしれないのだけど。

 

 

私の大切な本

北川八郎さんの「繁栄の法則」にも

 

「大は小をもって、小は大をもって」

と書かれています。

 

これまであまり自己主張できずにいた人ほど

自己主張することが必要なんだけど、でも

 

その大きなことは小さく始めて

積み重ねていけばいいんですよね。

 

その積み重ねが最終的に

「Assertiveness」のフェアリーのように

内なる光を輝かせるのだと思います(*^_^*)